FC2ブログ

【新入荷】タミヤ F104 PRO II / F104W【未走行USED】

こんにちは、『RCLINK』Webショップです。
タミヤ F104 PRO IIほか入荷いたしました。


『タミヤ F104 PRO II』『ウルフ WR1(F104W)』F104W F104 PRO II

F104 PRO IIには、マクラーレン MP4-23を模したカラーリングのPROボディ(中古キズあり)が付属します。シャーシ自体は未走行と思われ程度極上です。

ウルフ WR1もシャーシ未走行で最上級のコンディション。ボディの完成度も高く見栄え的にもバツグン!!

どちらも自信を持っておススメできる掘り出し物デス。
ほんとカッコいいですよ!!

準備が整い次第、ショップページに掲載予定です。
お見逃しなく!!






M-08 CONCEPT
その可能性は!?


PART2

M-08 CONCEPTを走らせているオーナーさんたちに直接話をうかがってみると、やはりみなさん素性のよさは認めつつも、競技志向の強い方などはある一定の弱点も見出されているようですね。

「思ったより前に出ない」
「よく走ってる感はあるがタイムに反映されていない」etc.

「パワソ同条件でM-07と走ったら少し分が悪かった」といったお話も耳にしました。

また、M-07でタミチャレに参加し実際にM-08とバトルされた方は「モーターの優遇措置はよく考えられたレギュレーション」と評価。そのうえで「今シーズンは熟成度で勝るM-07でいく。ブラシレスに移行したら再考で」とのこと。

比較対象となるM-07が、旋回し始めて姿勢を作ってからコーナー脱出までがすっごく速いマシンだけに、本来リヤ駆動車が有利なはずのこの区間でアドバンテージを築けないとなるとM-08への期待感が一気に萎んでしまいかねません。

よく曲がる素直な特性は、ようするにタイヤグリップを横方向に効果的に使うシャーシ構造だから…というのが大方の見立て。

となれば、やはりポテンシャルアップを狙っていくにはトラクション面の強化にプライオリティをおいて取り組むということになってきそうです。

M-08 CONCEPT 09

まずはデフセッティングの見直し、重量バランスの最適化などから着手していくようでしょう。手始めにボールデフへの換装でもいっときますか。はたしてこの策は吉とでますでしょうか!?




M-08 CONCEPT 07
ボディ込みで1255gになるよう受信機の左サイドに10g+バッテリー下に55gの板状ウエイトを搭載。この状態でシャーシの重量配分はフロント45/リヤ55となってます。左右のバランスは相当優秀ですゾ。純正の真鍮プレートをやめてリヤエンド中心にバラスト積んだら走りはどう変わるだろうか!? 今後機会があれば検証してみたいところです。


M-08 CONCEPT 08
M-08キット付属のCVAダンパーは、ピストンロッドがTRFショートダンパーとおなじ長さの短いモノになっており、ダイヤフラムもローフリ系の黒いヤツを採用するなど専用セッティングが施されているのが特徴。個人的にこのへんにも着目してて、コーナーのしなやかさにひと役買ってると思う反面、微妙にマイナス要素もありそうな気がしなくもなく。





関連記事

【新入荷】タミヤ FF-03【未走行最上級USED】PageTop【新入荷】タミヤ TT-02 TYPE-S【程度良好USED】

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://rclink.blog.fc2.com/tb.php/302-a2ae86d4

プロフィール

RCLINK

Author:RCLINK
中古ラジコン・絶版・アウトレット品専門店『RCLINK(アールシー・リンク)』webショップです。ラジコン用品(未使用品・中古品)やアウトレットパーツ、絶版ラジコン用品の販売のほか、ラジコン買取も行っております。ぜひお店をのぞきにいらしてください。

『RCLINK』webショップ http://www.rclink.jp/

最新記事
最新トラックバック

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR