FC2ブログ

【新入荷】タミヤ F103 RM & F104 PRO【お値打ち特選品】

こんにちは、『RCLINK』Webショップです。
タミヤ F104 PROほか入荷いたしました。


『タミヤ F103 RM』『F104 PRO』
F104 PRO F103 RM

高い人気をキープし続けるF1モデル2車スタンバイ中です。

注目はやっぱりF103 RMでしょう。なんと未走行モノなんです!! ユーズド最上級のコンディションの飛びっきりの掘り出し物となってます。

もういっぽうのF104 PROは、どなたにもおススメできる定番のファインチューン仕様。F1モデルならではの軽快で俊敏な走りと特有の難しさを楽しむにはうってつけのモデルです。

準備ができ次第ショップページに掲載予定です。
お見逃しなく!!







ひと月に一度の
技量維持活動ってやつデス


性懲りもなくM-07のデフをアレコレと…

この日出向いたのは県内の某カーペットコース。

今回はひとつテーマがあって、デフについて再考してみようかと。

M-07 CONCEPT 14

べつに速く走ってやろうとかセッティングを詰めよう的な、速さ追求系の意図はないです。

標準のギヤデフ(#100000やや弱め)からボールデフ、スプール仕様(ダイレクト)へと順次組み換えて、その挙動のちがいを久しぶりにじっくり味わって、各々が持つ特性をあらためて確認→再評価してみましょうか、みたいな。

経験値の積み増しとでもいいましょうか!?

ほら、年とると忘れちゃいがちなんですよネ。以前試した仕様の走りがどうだったかとか、OPパーツの効能がいかほどのものだったかとか。困ったもんですw

M-07 CONCEPT 13

さて。

ほんとはM-07ってこんなに素直で扱いやすいマシンなんだ~と感じるボールデフ。
凶暴さ丸出しで時折操縦する側に挑戦してくるような態度を見せるギヤデフ。
意外と御しやすい挙動ながらユニバが悲鳴を上げるマシン酷使のダイレクト。

やっぱり、何度試しても三者三様。それぞれに善し悪しがあっておもしろいですね~。

重さのちがうバッテリー(1600SP/LF2200)を載せたときの個々の相性なんかもなんとなく掴めたし、じゅうぶん楽しめつつ意義のある走行となりました。



M-07 CONCEPT 15
ちなみに、それぞれユニット単体での重量は、ギヤデフ23.5g、ボールデフ21.0g、ダイレクト22.7g。慣性云々によって受ける走りへの影響とやらは、このマシンの場合ほとんど無視できるレベルと思われます。





関連記事

TrackBack

http://rclink.blog.fc2.com/tb.php/285-cd503204

プロフィール

RCLINK

Author:RCLINK
中古ラジコン・絶版・アウトレット品専門店『RCLINK(アールシー・リンク)』webショップです。ラジコン用品(未使用品・中古品)やアウトレットパーツ、絶版ラジコン用品の販売のほか、ラジコン買取も行っております。ぜひお店をのぞきにいらしてください。

『RCLINK』webショップ http://www.rclink.jp/

最新記事
最新トラックバック

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR