【新入荷】タミヤ TT-01D TYPE-E & TT-02【程度最上級】

こんにちは、『RCLINK』Webショップです。
タミヤ TT-01D TYPE-Eほか入荷いたしました。


『タミヤ TT-01D TYPE-E』 『TT-02』
TT-01D TYPE-E TT-02

メカ一式が降ろされたXBモデル(メーカー完成車)の極上ユーズドです。

TT-01D TYPE-Eのほうはわずかに走行実績あり(その痕跡で小キズちょい)で、TT-02は完全未走行モノとなります。

どちらもお手軽&お気軽に楽しむにはもってこい!!

準備が整い次第、ショップページに掲載予定です。
詳細は商品ページをごらんください。
お見逃しなく!!







気負わず楽しむスポーツ走行 ススメ

最近またFF-03が楽しくてしょうがないっす。タイム競ったりするのでなければこんなおもしろいマシンほかにないでしょ!! と、それくらい個人的にイチオシの大好きなモデルだったりします。

FF-03_20171019145230676.jpg

ラジコン=レース=速さがすべて・・・的な思考を持った時期も確かにありました。でも、いい加減ジジイになってくると競争とかはもうどうでもよくなってきて、楽しみ方の方向性が少しずつ変わってくるんですよね。

いろんな意味で味わい深い2輪駆動車は、走らせるたびにナニか新しい発見があったりで、飽きることなくずっと付き合えるので最適です。

そんでもって、最近のマシンメイクのこだわりは「基本ノーマル」を貫くコト!!

そう、このへんも年とって変わってきたところです。20年前ならネジ1本に至るまで完璧にオプションパーツに取って換わってなけりゃ許せなかった。フルオプ状態にしてようやくそこがスタート地点、みたいな。

心にゆとりが生まれたとでも言いましょうか!? 
いまじゃ精度よく組まれたノーマル車がかわいくて。

それにほら、ノーマル車ってのは伸びしろじゅうぶんって意味もあるワケで。
「まだまだ本気出してないぜ~」と、余力残してるっぽく自分自身に言い聞かせて、万が一走りに行き詰ったときの気持ちの逃げ道を用意しておくの。どうスか!?

そんなこんなで、ひと月に3時間ほど気負わず楽しむ範囲のスポーツ走行でドライビングの技量維持を図っています。この日は約4パック集中して走行。抜群のコントロール性を見せ、一度もクラッシュすることなく満足度100%!! 







関連記事

TrackBack

http://rclink.blog.fc2.com/tb.php/254-b069110e

プロフィール

RCLINK

Author:RCLINK
中古ラジコン・絶版・アウトレット品専門店『RCLINK(アールシー・リンク)』webショップです。ラジコン用品(未使用品・中古品)やアウトレットパーツ、絶版ラジコン用品の販売のほか、ラジコン買取も行っております。ぜひお店をのぞきにいらしてください。

『RCLINK』webショップ http://www.rclink.jp/

最新記事
最新トラックバック

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR