【新入荷】KYOSHO PERFEX KT-100【未使用品&中古品】

こんにちは、『RCLINK』Webショップです。
京商 PERFEX KT-100新入荷いたしました。

『KYOSHO PERFEX KT-100(中古 ランク[A])』
KYOSHO KT-100

リーズナブルな入門用2.4G・2チャンネルプロポの送信機・受信機セットです。1台は未使用で、もう1台は使用歴ありの中古品となります。

このKT-100のポイントは、なんといってもその互換性。受信機はフタバのベーシックモデルに採用されているタイプやタミヤEXPEC GT用とピタリ同形状で、送受信機、それぞれブランドの組合わせを変えてのバインドもOK!


KYOSHO KT-100-02

つまり、ラベルちがいで中身は・・・まぁそういうことなのでしょう。いろいろ使いまわしが効くだけでなく、信頼性も同レベルで高いとみてよさそうです。


準備が整い次第ショップページに掲載予定です。
詳細は商品ページをごらんください。
お見逃しなく!!

※使用歴ありのほうは「ジャンク市コーナー」への掲載になります。ご注文方法が若干異なりますのでご注意ください。






旧車ファンにぜひ!!

KO PROPO EX-II RACING

RCLINKをご利用いただいているかたの平均年齢って意外と高くて、40~50代のいわゆる「おっさん世代」もけっこういたりするんですよね。30年を超えるラジコンキャリアを持った達人も多々おられるのではないしょうか!?

そんな、ながくラジコンを楽しんでる方々に「おお~~っ!!」とリアクションしていただけるような懐かしのアイテムを 、このたびジャンク市コーナーにて緊急放出しちゃいます!!

KO PROPO(近藤科学)のホイラー式プロポ『EX-II RACING』です。

KO EX-II RACING-02

1986年発売なので、かれこれ28年ほど前のモデルとなります。え~と、実車でいえばAE86なんかと同世代。激動の昭和に生きた名機中の名機ですネ。

この手のイクイップメントの性質上、現存する個体はかなり少ないと思われます。さらにそのなかの実稼働モノとなるとちょっと貴重かもしれません。


KO EX-II RACING-05
送信機左側のパネルを開けるとスロットルATVやステアリングバランスなど各機能の調整ボリュームが。もちろんすべてアナログ制御デス。

さすがにステアリング部のスポンジは、カサカサに劣化しており年季を感じますが、気になるのはその程度で、電池ボックス端子の腐食もないし、アンテナもすごくキレイ。軽くクリーニングしただけで当時の“いい雰囲気”がバッチリ甦ってます。

送信機・受信機に加えアンプとサーボまで揃ったフルセットというのもポイント。ビンテージ系1/12マシンなんかには、まさにうってつけと言っていいでしょう!!


KO EX-II RACING-03
最近のものとくらべ受信機こそ大きさをかんじますが、アンプとサーボはとても30年近く前のものとは思えないほど。交換用クリスタル2セット、アンプ用のマニュアルと調整のための補機等も付属。

使い道が限定されているうえ、ある程度理解がないと使いづらいだけになってしまうおそれがあるので、たいへん申し訳ありませんがここはひとつ「初心者手出し無用」ということでよろしくどうぞ。


詳細は商品ページをごらんください。
お見逃しなく!!








【新入荷】タミヤ TA05 Ver.II & TB-03【未走行 & 即戦力】

こんにちは、『RCLINK』Webショップです。
タミヤ TA05 Ver.IIシャーシほか新入荷いたしました。

『タミヤ TA05 Ver.II(中古 ランク[A])』
『タミヤ TB-03(中古 ランク[B])』



TA05 Ver.IIは基本素組みの未走行車、そしてもう1台、TB-03は効果的なオプションパーツがひととおり投入された戦闘力の高そうな注目のモデルです。

両車ともまだまだ現役。人気実力とも現行モデルに引けを取りません。エントリーマシンからのステップアップやセカンドカーとしてぜひどうぞ。



準備ができ次第ショップページに掲載予定です。
詳細は商品ページをごらんください。
お見逃しなく!!



[2014年11月13日追記]
thank you,SOLD OUT!!
2台ともご売約済みとなりました。ありがとうございました。
今後も特選中古モデル&各種厳選アイテムの入荷予定がありますので、引き続き『RCLINK』webショップにご期待ください。





ショートリバーシブルサスアームの落とし穴

ショートリバサス1
75%が組み立てミスの衝撃!!!!

あまりにも高いその頻度に接し、いまさらながら触れずにはいられません。ショートリバサスが正しく組まれていないマシンがなにしろ多いんです!!

直近では、ショートリバサス(TB-03サスアーム)採用車入庫8台中6台がNG。1台がフロントのみダメで、ほか5台は前後ともまちがって組まれていました。

以前から組み立てミスは見受けられたことですが、さほど気にとめることもなくスル―してました。淡々と組み直し「そんなこともあるよな」と。でも、まぁこうも連チャンだとさすがにちょっとフツーじゃない気がしますよね。

すべてが慣れない初心者の作業かというと、そうでもなさそう。カーボン強化アームに交換してるOPパーツ満載のようなマシンでもやらかしてるくらいです。



ショートリバサス2
左右でダンパー取付け位置等が微妙に異なるという意図しない事態。反転して組み替えることでセッティング幅をさらに拡大できる優れたパーツ設計が、まんまと裏目に出たかっこう。


メーカーは取説でしっかり注意を促しているので、単純に組んだひとのミスではあります。それでも、明快なショートじゃないリバサスなんかと比べると、ちょっと紛らわしいからな~と感じるのも事実。

「D-1」「D-2」といった部品名がアームの付け根付近に記されていますよね。これがけっこうトラップ的なというか、まちがいを誘発しているのではないかと思ったりしております。

左右で表裏になるように組むのが正解なんですが、やっぱり心情的には正対するように組みたい…組みがちですよね。

それと、インボードサスも組みまちがいを気づきにくくしてる要因かもしれません。プッシュロッドのセット長次第でずれた左右差が吸収されたりしますから。

けして評判悪くないのにTRF418足に切り替えつつあるのは、こういった裏事情も深く関係してたり、なーんてつい余計なことを勘繰ったりもして。あれならまちがいようがないもの。

TA06等で418足に変更したら走りが格段によくなった、なんてひと、だいじょうぶ!? やらかしてたりなんてこと、ないですか?

対象車オーナーのみなさんは、いま一度ご確認を!!








【新入荷】タミヤ TT-01D ドリフトスペック【極上ユーズド】

こんにちは、『RCLINK』Webショップです。
タミヤ TT-01Dシャーシ新入荷いたしました。

『タミヤ TT-01D DRIFT SPEC(中古 ランク[A])』


室内で試運転した程度の軽微な走行歴のシャーシに、完全未走行のメーカー完成ボディを搭載しコンプリート。コンディション的にもモンクなしのおススメモデルです。

詳細は商品ページをごらんください。
お見逃しなく!!



[2014年10月11日追記]
thank you,SOLD OUT!!
タミヤ TT-01Dはご売約済みとなりました。ありがとうございました。
今後も特選中古モデル&各種厳選アイテムの入荷予定がありますので、引き続き『RCLINK』webショップにご期待ください。




PageTop

プロフィール

RCLINK

Author:RCLINK
中古ラジコン・絶版・アウトレット品専門店『RCLINK(アールシー・リンク)』webショップです。ラジコン用品(未使用品・中古品)やアウトレットパーツ、絶版ラジコン用品の販売のほか、ラジコン買取も行っております。ぜひお店をのぞきにいらしてください。

『RCLINK』webショップ http://www.rclink.jp/

最新記事
最新トラックバック

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR