FC2ブログ

【新入荷】タミヤ F104 X1【即戦力系限定アッパーミドル車】

こんにちは、『RCLINK』Webショップです。
タミヤ F104 X1入荷いたしました。


『タミヤ F104 X1 シャーシキット』
F104 X1

ブラック&ダークチタンカラーのコントラストがシブい限定モデル“X1”のユーズド入りました。

初心者から上級者まで、レベルを問わずだれが操っても期待に応えてくれる懐の広い操縦性が特徴の人気車です。

小キズくらいはありますが、主要パートは状態もバッチリで問題ナシ。このまま即タミグラもイケちゃいそう。断然おススメ!!

準備が整い次第、ショップページに掲載予定です。
お見逃しなく!!







ラジコン関連アイテム買取強化中!!

使う機会がなくなった旧車&型落ちマシンも大募集!!

活躍の場をなくし押入れの奥に仕舞いこんだ先代モデルやメカ類など、ありませんか?
RCLINKではそんな「お宝」の買取に力を入れています。
価値を正しく評価し、できるかぎり高価買取いたします!!


★古くてもダイジョウブ!! 
 →ていねいに扱われていたモノはしっかり値が付きます!!
★組立途中で断念…なーんてキットも大歓迎!! 
 →ハンパ物けっこう得意なんです!!


買取価格に自信あり!!
近郊に限り出張買取もやってマス!!
ぜひ、ご利用ください。


お問い合わせはお気軽に!! →→→ mail@rclink.jp
詳しくはコチラからどうぞ。


F104_20180907151040c3c.jpg






【新入荷】タミヤ TB-04R【走行わずか・程度良好】

こんにちは、『RCLINK』Webショップです。
タミヤ TB-04R入荷いたしました。


『タミヤ TB-04R』


モデル末期に登場する“R”が付くグレードは、まさに集大成的なメーカーフルチューン仕様車。性能を引き上げるために開発された数々のOPパーツが、これでもかと満載されているのが特徴です。

このTB-04Rは走行も少なく、まだまだこれからガンガン走れる上等な個体。レースでの即戦力車を探しているかたにはうってつけの、コスパに優れたおススメモデルです。

準備が整い次第、ショップページに掲載予定です。
お見逃しなく!!







月イチ恒例☆ちょいラジ

今回は、いつものM-07 CONCEPTともう1台、M-06を連れ出してみました。

M-06 M-07_01

このM-06ってのがまた、とってもゴキゲンなヤツなんですね~。

レースやバトル前提でなければ、走らせて楽しいのは断然コッチ。タイヤの前後バランスがバッチリ決まったときの軽快で素直なフィーリングは、かなり好感度高いです。FF車とはまったく異なる、リヤ駆動ならではの前に蹴り出す動きがたまらんッス。

実をいうと、先月行われたタミグラ東京大会には、このM-06で出ようとも考えたんです。けっこうマジで。M-07がいつまでたっても気難しい駄々っ子なもんで。

ラップタイム的にはM-07にわずかに劣ってるようですが、まるで勝負できないほど遅いってワケじゃない。

以前、自分の同士で計測比較したら、1周9~10秒程度のコースでベストがコンマ3秒落ちくらい。アベレージではそれほど大差ないし、カーペット路面ならハマれば一発逆転もじゅうぶんあるゾ!! みたいな。

この日は前後Mグリップを履いた状態だと巻き気味、フロントをSグリップにするとアンダー傾向と、想定どおりのわかりやすい動き。あえてマシン側をイジることはせず、その両方の動きをたっぷり堪能しながらドライビングの鍛練に勤しみましたとさ。

で、M-07のほうはというと、結局、3時間の走行枠中、3~4分くらいしか走らせなかったという…。「いいのかそれで!?」的な。


M-06 M-07_02
カーペット路面では、なんらかの手段でフロントのオーバーグリップ対策をしなきゃならんM-07に対し、M-06は断然素直な動きでセッティングも詰めやすい。重量面のハンデをもうちょいどうにかできればなぁ。







【新入荷】タミヤ TA06 & TB-04【GOODコンディション車】

こんにちは、『RCLINK』Webショップです。
タミヤ TA06 ほか入荷いたしました。


『タミヤ TA06』『TB-04』
TA06 TB-04

フェラーリ599XX(黄)がTA06、ニッサンGT-R(赤)がTB-04で、ともにそれほど走っていないと思われる、とても状態のいいユーズドです。

エントリーモデルからのステップアップを目指すビギナーはもちろん、中上級者のお気楽スポーツ走行用として、また、タミグラへのスポット参戦用なんかにもおススメのミドルクラスマシンです。

準備が整い次第、ショップページに掲載予定です。
お見逃しなく!!





【新入荷】タミヤ F104 & F104 Ver.II PRO【コンディション良好】

こんにちは、『RCLINK』Webショップです。
タミヤ F104 ほか入荷いたしました。


『タミヤ F104』『F104 Ver.II PRO』
F104 F104 VerII PRO

いずれもじゅうぶん商品価値の高いユーズドの好物件です。

赤は未走行か、かぎりなくそれに近いグッドコンディションもの。青のほうは、再販を望む声も多い人気のリンクサス車、Ver.II PROとなります。

ともにまだまだたっぷり楽しめる魅力溢れるモデルです。

準備が整い次第、ショップページに掲載予定です。
お見逃しなく!!






ひと月に一度(3時間枠)の
技量維持活動ってやつデス


県内の某屋内サーキットに赴き、M-07 CONCEPTを走らせてきました。

ここのカーペット路面では尋常じゃない前勝ち特性を見せる自分のマシン。

手っ取り早く、それも劇的に好転が望める対応策としてまず行うのが、フロントタイヤのグリップをワンランク落として(M→S)前後バランスを整えてやること。


M-07_07 01


M車のタイヤは、減り具合や製造ロットのちがいでグリップ感がまるでちがってくるので、当日の路面コンディションに合わせて具合のいい組み合わせを探ります。

3~4周走ってはピットインして、あれやこれやとタイヤ交換の繰り返し。

んで、この日、妥協点として見出したのは、フロントにだいぶ減った新しめのロットのSグリ、リヤにひと皮剥けた程度のやや古いMグリの組み合わせ。ともにハードスポンジインナーです。

抜本的な手当をしたら、次は小変更で走りの質を高めます。

リヤのスプリングをツーリングカーのキット標準スプリング(シルバー)に、フロントのスプリングを黒赤に交換。ノーマル対比でリヤをかたく、フロントをやわらかい方向に振っていいかんじに落ち着きました。

さらにリヤエンド空きスペースにバランスウエイトを40g搭載。走りはじめから2分間くらいまでに限ってなら、20g載せ程度のほうがフィーリング的によかったかも。

タイトな右コーナーで、もうちょい初期からの曲りが欲しいところですが、まずまずコントローラブルな特性に仕上がってほっと一息。ヨシとしましたとさ。

スローペースで楽しんでるとはいえ、いまだ見ることがかなわないM-07 CONCEPTの真の性能。相も変わらず、こんなまごまごして手こずっているのは自分だけ!?


M-07_07 02
軽量ロードスターボディがケツの軽さの要因のひとつだってことはわかってます。でもそこをあえて貫くのであれば、やっぱりタイヤで合わせるしかないワケで。






【新入荷】タミヤ TA03F & TA03F PRO【未走行掘り出し物】

こんにちは、『RCLINK』Webショップです。
タミヤ TA03Fほか入荷いたしました。


『タミヤ TA03F』


唯一無二の革新的メカニズムと実車っぽい挙動で、一部マニアから熱い支持を受け続ける人気の旧車『TA03F』の上物来ました。

いずれもとってもキレイな未走行ユーズドとなります。

カツカツ路線からは一歩引いたまったりとしたお気楽スポーツ走行用に。また、ドリフト仕様のベース車としてイジり倒していくのもおもしろそう。まだまだいろいろと楽しみが詰まったモデルです。

準備が整い次第、ショップページに掲載予定です。
お見逃しなく!!



おっと、もう1台、関連の超いかしたモデルもどうぞ。

『TA03F PRO デビッドジュンスペシャル』
TA03F PRO DJ[1]

正真正銘のお宝系物件、TA03Fの限定エボリューションモデルとなります。
コチラもお見逃しなく!!
※会員さま限定ページに掲載中。






PageTopNext>>

プロフィール

RCLINK

Author:RCLINK
中古ラジコン・絶版・アウトレット品専門店『RCLINK(アールシー・リンク)』webショップです。ラジコン用品(未使用品・中古品)やアウトレットパーツ、絶版ラジコン用品の販売のほか、ラジコン買取も行っております。ぜひお店をのぞきにいらしてください。

『RCLINK』webショップ http://www.rclink.jp/

最新記事
最新トラックバック

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QR